「お金が要る…、でも今日は土曜日…」そんなときはどうすればいい?

「今、もう少しお金があったらなぁ。でも今日は土曜日だから借りられないよなぁ……」こんなことを思った経験がある方、皆さんの中にも多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

皆さんご存知の通り、銀行業務がストップしている土・日・祝日は、基本的に借入ができません。近年は、金融機関においてインターネットを利用したサービス展開が進み、ネットを使えば、24時間いつでも好きなときに申請・申込することが可能になってきました。ですが、必ずしもすぐに振込んでもらえるかというと…そうとは限らず、申込日が土・日・祝日の場合や申込時間が遅いときには、結局のところ銀行業務の営業再開時刻を待たないと実際に融資を手にすることが難しいのが現実です。

 

事実、キャッシング会社のHPをみると、ほとんどのところで「銀行振込は平日のみ対応」、「土・日・祝日に申込された場合、審査・融資は翌営業日になります」などといった注意書きがされています。しかし、「土曜日なのはわかっているけれど、どうしても今日融資が欲しい!」というとき、ありますよね…。そんなときは、どうすればいいのでしょう。何かいい手はないのでしょうか? 仕方ないと諦めるしかないのでしょうか?

 

いいえ、ちゃんと方法はあります!

 

土日祝日も審査申し込みOK!


▲アコムの審査申し込みページヘ

 

▲プロミスの審査申し込みページヘ

 

土曜日に即日融資を受ける方法とは?

「ネットバンキングを活用する」という手があります。近年は増えているのが、ネットバンキングを利用した “365日体制の” 振込サービス。金融機関によっては、24時間365日いつでも振込に対応してくれるところがあるのです。

 

もちろん、こうしたサービスを利用するためには、あらかじめ特定のネットバンク口座を保有している必要があります。口座開設の段階からスタートする場合は、即日融資はムリですが、すでに口座をもっているのであれば、(曜日や時間の束縛を受けることなく)必要な時に融資を振り込んでもらうのは不可能なことではありませんよ!

 

また「ネットバンクの口座はないよ…」という場合にオススメなのが「自動契約機(無人契約機:契約手続・カード発行を行う機器のこと)」の利用。自動契約機でカードを発行してもらい、提携ATMを介してお金を受取るという方法もひとつです!

 

近年は、大手金融機関の多くが、(窓口での対面サービスのほか)自動契約機を介した土・日・祝日対応の融資サービスを行っています。よって、「どうしても週明けまで待てない」というときには、無人契約機を探してみるといいでしょう。なお、自動契約機を利用する場合には、インターネットであらかじめ申込を済ませておき、そのうえで自動契約機を用いてカードの発行・契約を行うと、よりスムーズに借入できますよ!

 

ただし、その場合は、HPなどで受付時間を確認し、カードの発行・契約にかかる時間を考慮して(30分ほど)、できるかぎり早めに申込を済ませるようにして下さい(自動契約機の受付時間は、金融機関・曜日によって異なってきますから、利用する前にしっかりチェックしておきましょう)。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日