返済できる範囲内の金額だけを借りるようにする

キャッシングは無限に引き出せるお金ではない

 

キャッシングを利用していると、ついつい銀行口座から預金を引き出しているような感覚におちいることがあります。もちろん、キャッシングはあくまで借金です。引き出した分はあとから返さなければいけませんし、いつかは限度額に達してしまいます。

 

それくらいの手軽さがキャッシングのメリットでもあるのですが、だからといってキャッシュカードのようなつもりで使っていると、限度額に達してしまってもやめられずに、次は別の業者から借入するといった悪いパターンにはまりがちです。借金をする以上は、絶対に返済のことを忘れてはいけません。

 

実際に借入をする前に、金利や返済期間などをしっかり確かめたうえで、どのように返済していけばよいか自分でしっかり計画を立てておきましょう。特に金利というのは時間が経てば増えていくものなので、それをしっかり計算に入れて、返済できる範囲内の金額だけを借りるようにしなければいけません。

 

怪しい業者には近寄らない

金融業というと、どうしても悪徳業者がついて回ります。もちろん、これはキャッシングも例外ではありません。現在では、貸金業の金利は20%までと定められています。なかにはうまいことを言って、平気でそれを上回る金利を設定してくる業者もいますが、そのような場合は間違いなく悪徳業者だと考えてください。

 

たとえば、これまでどこで頼んでもキャッシングを断られてきたのに、突然あっさり借入できたようなときは要注意です。そういった都合の良い業者は、一見イメージがよさそうに思えても、悪徳業者の可能性が高いです。本来なら無担保で借入できるはずのキャッシングなのに、自宅や自家用車を担保に入れることを要求してきたり、あれこれ手段を使って、どうしてもお金を借りたい人の心につけこんでくるのです。

 

キャッシングをするときは、借入ができるかどうかだけに気を取られのではなく、その会社は本当に信頼できのるかどうかをしっかり確かめて、よく分からない業者であれば近寄らないようにしましょう。その場では助かったと思っても、悪徳業者から借入をすればかならずあとからトラブルが起こります。

 

  • キャッシングは自分のお金ではない!
  • 借入額はかならず金利を計算に入れる!
  • 悪徳業者の違法金利は支払わなくてもよい!

 

キャッシングをうまく利用するために

 

キャッシングは使い方次第では、とても便利で助かるサービスです。しかし、正しい使い方をしなければ、かえって自分を破滅させる罠にもなってしまいます。むやみに警戒する必要はありませんが、よく知識を得たうえで責任を持って利用しましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日